【みんなでつくる、シェアする】MUSIC SHARE

September 21, 2015

 

人に何かを説明するとき、なるべく早く伝えようとして、

細かいところをはぶいてしまい、

全然伝わらずに苦々しい思いをすることがある。

とはいえ、長々と説明すると、途中で飽きて

しっかりと聞いてもらえなかったり、、、

やはり伝えきれずにニガニガする。

 

あ、だから世の中にはコピーライターがいるのか!

 

そんな当たり前のことに気付いてから3年間ちょい、

ずっとずっと考えに考え抜いて、一昨日、やっとしっくりとくる言葉が、

突然浮かびました。ものすごく簡単な言葉なのに、

どうして今まで出てこなかったのか不思議で仕方ないのですが、、、汗

ようやく分かりやすく番組の説明が出来るようになりました。

 

全国のミュージシャンとリスナー【みんなでつくる、シェアする】

未来の音楽のかたち。それがMUSIC SHAREです。

 

MUSIC SHAREは、今、東京と京都の他に仙台でも準備していて

今後はもっと増やしていく予定です。(一緒にMUSIC SHAREがやりたいという勇者はお気軽にメール下さい)

 

私は、もう中央思考には面白みがなく限界を感じています。

どこの地方のイベントも東京の同じような顔ぶれのミュージシャンというのは、どうなんだろうと思うのです。東京だけじゃなくて、その土地に行かないと会えないという世界的超有名アーティストがもっともっと色んな都道府県にたくさんいても良いのではないでしょうか。(食べ物に例えるともっとわかりやすいかも。全国どこでも買えるお菓子も良いけど、そこに行かないと食べることの出来ない水信玄餅とか、とても魅力的じゃないですか?)

 

東京のレーベルだけでなく地方都市のアーティストもどんどん露出を増やして、その都市のスターを輩出し、東京に上京なんかしなくても、ちゃんと全国、全世界で活動出来るような世の中に変えていきたいと思っています。

 

これだけ簡単にどこからでも自分で自由に発信出来る時代になったわけですから、今までにないことをしない手はないと思うのです。

 

ですので、MUSIC SHAREは、全都市のミュージシャンとリスナーが互いに協力し合って【みんなでつくる,シェアする】ことで、みんなでひとつのMUSIC SHAREという番組をつくっていきたいと思っています。

例えば、とりあえず毎週火曜日はMUSIC SHAREの日にして、必ずどこかっしらの都市からMUSIC SHAREが放送されているというように出来たら良いなと思っています。

 

さぁ、そんなわけで明日はMUSIC SHARE#40の生放送です。

ゲストは、GREAT3のベーシストとしても活躍する jan(ヤン)と、天性の歌声をもつnaomi(ナオミ)によるアシッドフォークデュオ Jan and Naomiと、国境を超えて愛されるギター、シンセサウンドを生み出し、2年ぶり4作目のアルバム「ネクター」をリリースしたLanguage
番組ホストは、MUSIC SHAREの代表であり、国内外のアーティストに実力を認められているミュージシャンでもある本田みちよと、音楽の枠を越えた実験的、総合的表現活動が音楽シーンで大注目されるUQiYOのキーパーソン Yuqi。

大人気の「クラシックアワー」は、作曲家のとくさしけんごがクラシック音楽を縦横無尽に語る。今回は【形を愛でるのか、色を愛でるのか】というお話。

そして、こちらも大人気のコーナー「来宮博せの研究成果」世界を旅する俳優、関口知宏さん扮する”博せ”。明日は【せッキー・キング『ソーラン・ブルース』を発表!未来のカラオケは声を性別国籍関係なく自由に操れます!

 

是非ご覧下さいませ!

こちらのHPからもご覧頂けますし、MUSIC SHARE OFFICIAL SITEOTOTOY TV♭からも明日夜8時にアクセスして頂ければ、無料でご覧頂けます。

 

 

 

 

Please reload

Recent Posts

February 1, 2016

January 5, 2016

Please reload

Archive
Please reload

Follow Us